諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

あなた好みの日本酒、ご紹介します!

 諏訪地域には、県内屈指、9か所もの日本酒の蔵元が存在しています。
「諏訪を訪れたらいろいろな銘柄の日本酒を飲み比べてみたい!」と考えてらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
 そこで、各蔵元で作られている美味しくてリーズナブルな日本酒を、それそれの特徴を交えながら、順次お伝えしていきます。

 1回目の今日は、諏訪市の「麗人酒造」さんです。

 先週の土曜、実際に蔵元を訪れてみると、「歴史」と「趣」を感じることができる佇まいです。

 そして、数ある銘柄の中で、今回はこちらのお酒を選びました。
 ラベルには蔵元で撮影した写真と似たような絵が描かれているのが分かります。

お酒の「色」も楽しむためにコップでいただきました。


 飲んでみると、やはり「辛口の極」と名付けられているだけあって、口に含んだ瞬間「ピリッ」とした辛みが印象的です。それでいて、すっきりとした味わいで、女性からも「飲みやすい」と大好評でした。これからの暑い季節にはぴったりのお酒ではないでしょうか。

 また、霧ケ峰高原の湧き水で仕込んであるだけでなく、原材料のお米は100%長野県産米を使用しているとのこと。まさに信州の恵みがいっぱいに注ぎ込まれた逸品です。

 皆さんもぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

 麗人酒造ホームページ:http://www.reijin.biz/

このブログのトップへ