諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【手】体験・体感 > 岡谷南高校の生徒さんが就業体験に来てくれました!

岡谷南高校の生徒さんが就業体験に来てくれました!

長野県岡谷南高等学校では、1年生全員を対象とした就業体験を行っています。
その一環として、先日、諏訪地方事務所商工観光課にも二人の生徒さんが来てくれました。

「地方事務所ってどんなところ?」「観光のお仕事って何をやるの?」
初めての体験で不安なこともあったと思いますが、いろいろなことにチャレンジしてもらいました。


まずは、八ヶ岳の玄関、美濃戸口にある登山相談所の清掃です。

ここは、警察官や山岳遭難防止対策協会(通称:遭対協)の隊員さんたちが登山客の皆さんに道案内や安全指導をする拠点となる場所です。

長野県の山岳遭難発生件数が増加傾向にある現在、登山相談所は大変重要な役割を担っています。そんなことを学びながらしっかりと清掃に取り組みました。


次は、「原村観光案内所」です。八ヶ岳山麓「たてしな自由農園原村店」の中にあるこの案内所では、原村はもちろん、諏訪エリアや山梨県峡北エリアの広域観光情報も入手することができます。

今日は、観光客に好評な「長野県観光マップ」の配達にやって来ました。

配達のついでに地元のガイドさんから旬な観光情報を教えていただきました。


午後は事務室に戻り「頭を使った」仕事にチャレンジです。

地方事務所の若手職員も加わり「ブレーンストーミング」を初体験!
今日のテーマは「冬季の諏訪地域に観光客を呼び込むために、どんなものをPRすればよいか」です。

難しい課題でしたが、諏訪地域のおすすめ観光スポットや美味しい食べ物などについて議論を深めました。


最後は「ブレーンストーミング」の結果を踏まえ、このブログ「諏訪を体感!よいてこしょ!!」に掲載する文案の作成です。スマホやパソコンを駆使しながらPRポイントをまとめてくれました。

慣れない仕事ばかりで大変だったと思いますが、二人とも意欲的に取り組んでくれました。私たち職員にとっても新鮮な体験で、逆に元気をもらった気がします。よかったらまた遊びに来てくださいね。

なお、二人が作ってくれた文案は、私たち職員が加筆修正し、後日改めて紹介したいと思います。御期待ください!!

このブログのトップへ