諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【手】体験・体感 > 上諏訪温泉朝市(7.28~9.29)の準備が進んでいます。

上諏訪温泉朝市(7.28~9.29)の準備が進んでいます。

昨年度から片倉館にて開催をしている、上諏訪温泉朝市を今年も開催します!

「上諏訪温泉朝市って何?」という方に簡単に説明します。
上諏訪温泉朝市は昨年から始まった片倉館駐車場で行う夏季限定の朝市イベントです。農産物を中心に諏訪地域の魅力あふれる農産物を販売しています。
諏訪湖というと、花火が観光の目玉としてまず思い浮かびますが、「夜に比べると朝の目玉って、どうも少ないよね~」ということもあり、この朝市がゆくゆくは諏訪地域の「朝のイベント」観光として定着していくことが目標です。

昨年度は10回開催し、約3000人の方にご来場いただきました。


昨年の上諏訪温泉朝市の様子です

今年は、上諏訪温泉朝市の会を発足させ、6月4日に朝市の会の総会を開催しました。
今年は7月28日(日)から9月29日(日)までの、毎週日曜日を開催日として6:00~8:00の間で開催します。


上諏訪温泉朝市の総会の様子です。

今年は新たに片倉館に隣接する諏訪市美術館の早朝開館を行うなど、国重要文化財の片倉館の建物と共に、諏訪地域の歴史・文化も身近に感じられる朝市にしていく予定です。

ちなみに出店者の募集はすでに開始しています。
諏訪地域で農産物を作っておられる方、諏訪地域の特産物をつくっておられる方、ぜひ出店を御検討ください。
申込書は上諏訪温泉朝市の会事務局の諏訪湖温泉旅館組合HPからダウンロードできます。

http://www.suwako-onsen.com/pg415.html

「お客さんは昨年度より来てくれるだろうか」
「たくさんの人が出店してくれるだろうか」と不安に駆られながらも、
「大勢のお客さんに楽しんでもらいたい!」と、今、朝市関係者は準備に向けて走りまわっているところです。

このブログのトップへ