諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【手】体験・体感 > 令和元年度 諏訪地区みどりの少年団交流集会を開催しました!

令和元年度 諏訪地区みどりの少年団交流集会を開催しました!

森林教室午後の部は木工作です。
今回作ったのは、薄い木の板に糸を通して回して遊ぶ「ぶんぶんごま」と木の名札を合体させた、その名も『ぶんぶんネーム』!
ぶんぶんごまとして遊べることはもちろんですし、木の板に自分の名前を書いて名札としても使えます!
名札のデザインはこまとして回した時に綺麗な模様にもなるんですよ~!
ちなみに、木の板は諏訪地域の間伐材を活用しています。

団員の皆さんは回った時をイメージして、工夫を凝らしてデザインしていました。

ぶんぶんごまを触るのは初めて、と言っていた団員もいましたが、すぐにコツを掴んで上手に回していました。
子供の吸収力はすごいですね~うらやましいです。

(綺麗な色ですね!実はこれ、風切り音がするほど勢いよく回っているんですよ!)

そんな楽しい木工の作時間もあっという間に過ぎ、全日程が終了しました。
暑い中でしたが、団員たちは最後まで元気よく交流集会を楽しんでいました。
今回の交流集会が夏休みの良い思い出の1つになればうれしいです。

少年団員の皆さん本当にお疲れさまでした。
これからも自然に触れ合って、緑を大切にできる心を育んでほしいなと思います。

1 2

このブログのトップへ