諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【手】体験・体感 > 青少年のためのよい社会環境づくり推進会議を開催しました。

青少年のためのよい社会環境づくり推進会議を開催しました。

 平成26年6月9日(月)に「諏訪地方青少年のためのよい社会環境づくり推進会議」を諏訪合同庁舎で開催しました。
 日頃から地域の子どもたちの育成活動をされている団体の代表者や行政機関の担当者など39名が出席し、県民総ぐるみの青少年育成運動の推進についてや、それぞれの団体や機関が行っている活動について、また問題点についての情報交換が行われました。

 会議の後には、一般社団法人セーフティネット総合研究所の南澤信之さんから「大人が学ぶセイフネット講座」の講演も行われました。


 講演では、誰でも簡単に使えて便利なSNSなどが、子どもの社会に浸透し、子どもの安全を脅かしていること、子どもが意図しないところで被害者に、また加害者にまでもなってしまっているというお話がありました。
 また、こういった被害の全てに対し、我々大人たちに責任があるという事も痛感させられる講演でした。

 子どもたちの健やかな成長、安全で安心して暮らせる社会づくりは大人の責務です。
「青少年は地域社会からはぐくむ」という観点に立って、大人みんなで地域の子どもたちを育み見守りましょう。

 
 
 長野県青少年育成県民会議では、「信州あいさつ運動」を推進しています。
 また、人と人が向きあって、あいさつをしている姿に見える毎月11日は、「信州あいさつの日」としております。
 まずは大人から、むりせず、できる地域で、できる人が、できる方法で。
 地域の宝である子どもたちを、地域ぐるみで、温かいあいさつで包みましょう!

 

このブログのトップへ