南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 3千本の桜が咲き乱れる!大西公園(大鹿村)

3千本の桜が咲き乱れる!大西公園(大鹿村)

地域政策課のHKです。

桜満開の「日本で最も美しい村」大鹿村にある大西公園へ行ってきました!

 

onishi1

 

大鹿村は、飯田市より桜の開花が遅め。今がちょうど見頃を迎えています。

onishi2

onishi3

そんな大鹿村にある大西公園ですが、この場所は元々被災地でした。

昭和36年の豪雨災害、通称「36災害」の時に大規模な土砂崩れが発生し、多くの尊い人命が失われました。

その跡地を整備して桜の公園として生まれ変わったのが、大西公園です。

犠牲者を慈しむために建てられた「さくらの碑」があります。

onishi4

そして、公園を見守るように「大西観音」が高台から微笑んでいます。

onishi5

onishi6

公園には、広々とした駐車場があります。車で容易に来ることができます。

onishi7

それでは、大西公園の3千本の桜をご覧ください!

onishi8

onishi9

onishi12

onishi10

onishi11

女の子も桜に囲まれて、楽しそうにはしゃいでいました。

1 2

このブログのトップへ