南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 飯田合庁だより > 春先の風物詩・確定申告の時期がやってきました!

春先の風物詩・確定申告の時期がやってきました!

こんにちは税務課です。

 

信州の中では一番温暖な南信州でも寒さが続いています。皆様いかがお過ごしですか。

 

寒いとは言っても、暦の上ではもう春です。

春先の風物詩の一つと言える、所得税の確定申告の時期がやってきます。

 

確定申告を行い、「1年間に納めるべき税額」と「実際に納めた税額」の差額を精算することにより、所得税の納税が完了します。

平成28年分については、平成29年2月16日(木)から3月15日(水)までに確定申告書を税務署へ提出していただくことになっているので、確定申告を行う方は期限内に行いましょう。

※ちなみに、差額が「還付」される場合の還付申告書の受付は、平成29年1月1日から始まっているため、現時点で提出していただくことも可能です。「まだ提出していない」という方も、遅れているわけではないので、慌てずに提出していただいて大丈夫です。

 

また、年末調整を行った給与所得者でも、新しく家屋を建てた際、その家屋について初めて住宅借入金等特別控除を受ける場合や、医療費控除を受ける場合には確定申告が必要です。

確定申告書を作るのが初めてでどう作ろうか悩んでいる方や申告書ができても混雑する税務署に行くことが面倒だと思っている方はいらっしゃいませんか?

 

そこで、そのような方々のために、確定申告書を自宅で作成し、郵送で提出できる方法をお知らせします。

 

まず国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp/)の確定申告書等作成コーナーをご覧ください。

申告確定

ここでは、給与所得者、年金所得者の方向けの申告書作成画面も用意されています。

初めての方でも操作がしやすい画面となっておりますので、ぜひご利用ください。

 

作成された申告書は、マイナンバーカードとICカードリーダライタを準備すれば「e-Tax(電子申告)」を利用して提出することができます。

また、印刷して郵送等により提出することもできます。

 

国税庁のホームページには、よくある税のご質問に対する一般的な回答を税金の種類ごとに調べることができる「タックスアンサー」もあります。確定申告書作成の参考として是非ご利用ください。

1 2

このブログのトップへ