南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 飯田合庁だより > 天龍村が交通死亡事故ゼロ7,000日を達成しました!!

天龍村が交通死亡事故ゼロ7,000日を達成しました!!

長野県交通安全運動推進下伊那地方部事務局です。

 

下伊那管内の天龍村は平成9年2月15日以降交通死亡事故の発生が無く、平成28年4月15日をもって交通死亡事故ゼロ7,000日を達成しました!!

この功績を称え、6月2日に飯田合同庁舎下伊那地方事務所長室で、天龍村の大平村長へ長野県交通安全運動推進本部顕彰(市町村顕彰)の伝達を行いました。

IMG_6130

IMG_6120

 

6月1日現在、交通死亡事故ゼロの記録は7,047日で、管内では1番、県内では王滝村に続いて2番目の記録になっています。

(ちなみに、県内1位の王滝村は10,949日)

IMG_6135

天龍村内の道路は幅員が狭く、急カーブが多いことに加え、大型貨物車も多く通っており、事故発生の危険性の高い地域です。

その中で、20年近く死亡事故が起きていないというのはすばらしいですね!!

大平村長は、「この7,000日を一つの教訓と捉え、また、職員が先立って交通安全運動に邁進することで無事故を継続していきたい」とおっしゃっていました。

天龍村は平成24年に内閣府の交通安全功労者表彰(市区町村部門)も受賞しています。

是非、交通安全の模範として死亡事故ゼロを続けてもらいたいと思います!

 

 

このブログのトップへ