南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

南信州産のワインはいかが?

農政課のYKKです。
りんご畑の中のワイナリー「信州まし野ワイン(株)」さんを訪問し、
社長さんにお話をお聞きしました。

標高700~800m松川町増野高原のりんご畑の中にあります。
雄大な南アルプスの山々が一望できます。icon01

ワインショップ店内です。

地元産のりんご、ぶどう、ラ・フランスを原材料としたジュースやワインを
30種類以上販売しています。


社長さんお勧めの山葡萄のワインと紅玉ワインです。


パンフレットによると、山葡萄のワインは、山葡萄の強い酸味と、
バランスの良い甘みがあります。
紅玉ワインは、紅玉りんご特有の酸味が、爽快感を与えてくれます。
この他にも、「まし野ルージュ」、「エクセレントシャルドネ」、
「信濃リースニング」等、様々な種類を販売しています。

私も購入してみましたが、山葡萄のワインはちょっと甘めで
飲みやすかったです。
紅玉ワインは、りんごの風味があり、さっぱりとしていました。face02

社長さんは、今後の目標として「リニア中央新幹線も視野に入れて、この
地域に小規模でも多数のワイナリーができ、それぞれが競い合って地域
食文化の拠点となっていきたい。」と話してくださいました。

皆さんも是非ご賞味ください。
もっと詳しく知りたい方はicon15
http://www.mashinowine.com/index.htm


このブログのトップへ