南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 【信州 山の月間】尾高山:標高2,212m(飯田市上村)

【信州 山の月間】尾高山:標高2,212m(飯田市上村)

山歩小僧1号です

マップ

遠山郷観光協会さんでいただいたウォーキングMAPに掲載されていた尾高山に挑戦しました

挑戦といっても往復3時間のコースタイムなので、これもお手軽登山ですね

飯田市から東へ、矢筈トンネルを抜け、しらびそ高原を目指します

約1時間でしらびそ峠に到着、ここが登山口です

しらびそ峠

入口には「熊出没注意」の看板

出没注意

呼子

今回は鈴3種に加え非常用呼子も携帯、5分おきに鳴らすことにしました

登山道は概ねなだらかで、手入れがされており、歩きやすく、歩が進みます

登山道1

登山道2

両側にはカラマツ、シラベ、コメツガ、ウラジロモミなど様々な林が広がります

中には歩き出しそうな木もありました

歩く木

林の地面は緑に覆われています

笹、イネ科(?)の草、シダ、コケと種類は様々ですが

笹の絨毯2

シダの絨毯2

いずれもすね丈ほどの高さで、林内の見通しが利き、気持ち良しです

登山道に数ヶ所ビューポイントの看板があり、そこでは南東方向の眺望がGoodですが、

 ビューポ看板

西の眺望

1 2

このブログのトップへ