「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

八幡宿って?

こんにちは、商工観光課の山んちゅです。

最近めっきり寒いですね~。冬の佐久初体験の山んちゅ、すでに凍えています・・・

 

ところで皆さん、佐久市蓬田(旧浅科村)にある『八幡宿』をご存じですか?

八幡宿とは、江戸五街道の一つ『中山道』の江戸から数えて24番目の宿場です。

 

時は幕末、仁孝(にんこう)天皇の娘・皇女和宮(かずのみや)が

第14代将軍・徳川家茂(いえもち)へ嫁ぐために中山道を通って京都から江戸まで向かいました。

 

その道中、皇女和宮は本日11月7日に八幡宿で宿泊しました。

 

こちらが皇女和宮が泊まったとされる八幡宿本陣・小松家です。

IMG_0451

 

小松家には代々、皇女和宮からいただいた折り紙などが伝えられているそうです。そうなのか・・・

 

その他に、八幡宿には八幡神社や国の重要文化財・高良社、

祝言道祖神と呼ばれるちょっと変わった道祖神などがあります。

CIMG1548

(八幡神社)

 

東信州中山道の各宿場には歴史的文化財が数多くあります。

浅間山を眺めながら、江戸時代に想いを馳せて歩いてみてはいかがでしょう。

IMG_1025

 

1 2

このブログのトップへ