長野県は日本一

長野県には、誇れる日本一がたくさんあります。 長野県は、「行ってみたい」 「見てみたい」「住んでみたい」「経験してみたい」魅力にあふれています。

日本一■チョウの生息種類数

キアゲハ
キアゲハ

長野県で生息が確認されているチョウの種類は149種で全国1位です。
また、種類数で第5位までの県はすべて長野県に隣接する県となっています。

ミヤマシロチョウ
ミヤマシロチョウ

南北方向に長く、また高低差も激しい県土を有する長野県では、変化に富んだ気候の影響により、多様なチョウの生息環境が成り立っているためと考えられます。

ミヤマモンキチョウ
ミヤマモンキチョウ

マツムシソウに来たクジャクチョウ

クジャクチョウ

1位 長野県 149種
2位 岐阜県 145種
3位 新潟県 144種
4位 山梨県 142種
5位 静岡県 138種
その他
   群馬県 136種
   富山県 122種
   埼玉県 122種

【出典】
 「信州の蝶」 発行:信濃毎日新聞社

【写真提供】
 ・清水敏道  
 ・長野県環境保全研究所

チョウは種類によってその餌となる植物等が異なっています。
多様なチョウは長野県の自然が豊かであることの象徴と言えるでしょう。

【お問い合せ先】
自然保護課
電話 026-235-7178
E-mail shizenhogo@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ