長野県は日本一

長野県には、誇れる日本一がたくさんあります。 長野県は、「行ってみたい」 「見てみたい」「住んでみたい」「経験してみたい」魅力にあふれています。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 長野県は日本一 > 日本三大○○ > 日本三大火祭り 野沢温泉 道祖神祭り

日本三大火祭り 野沢温泉 道祖神祭り



野沢温泉の道祖神祭りは、国の重要無形民俗文化財に指定されており、日本三大火祭りのひとつとされています。(※三大火祭りの捉え方にはいくつかあるようです。)

毎年1月15日に行われるこの祭りは、野沢温泉を代表する野沢組惣代が総元締めとなり経験者の中から選ばれた山棟梁と社殿棟梁などの役員の指揮のもと「三夜講」と呼ぶ厄年の男たちが祭りを執行します。

祭りの中心となる社殿はブナの大木で造られ、この社殿に火をつけようとする村民とそれを防いで守る25歳の厄年の火の攻防が見ものです。

またこの祭りでは子供の健やかな成長を願って初灯籠が奉納されます。この灯籠作りは、灯籠棟梁の指揮に従って親戚や友人たちが集まって作られ、火祭りの攻防戦の末、社殿が最高潮に燃え上がったときに燃やします。

この祭りで厄年行事を勤めることにより、初めて村の大人の仲間入りができ一人前として認められるとともに村民一丸となるお祭りです。

道祖神祭りについて、詳しくは、「北信州野沢温泉 観光協会オフィシャルウェブサイト」をご覧ください。
http://www.nozawakanko.jp/spot/dousozin.php

道祖神祭りの動画は、「野沢温泉インターネットテレビ」でご覧になれます。

「野沢温泉インターネットテレビ」はこちらからどうぞ

【お問い合せ・情報提供】
 野沢温泉村役場 商工観光課 電話番号 0269-85-3114(代)
 http://www.vill.nozawaonsen.nagano.jp/

野沢温泉村(役場)の地図はこちら

このブログのトップへ