自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 自然と遊ぼう!ネイチャーツアー > レポート > アクティビィティ > 八方尾根でネイチャーラベル設置!!  ~『みんなで信州の山岳を守ろう!』キャンペーン~ 

八方尾根でネイチャーラベル設置!!  ~『みんなで信州の山岳を守ろう!』キャンペーン~ 

こんにちは。自然保護課です。

 

7/12(木)、白馬村の八方尾根で高山植物のネイチャーラベル(解説板)設置作業に参加しました。

➣➣➣この活動は『みんなで信州の山岳を守ろう!』キャンペーンに位置付けられています

s-R0019504

地元の八方尾根自然環境保全協議会が主体となって、毎年夏期の間、設置しているものです。
あいにくの天気でしたが、参加した皆さんは、登山道脇の高山植物と手に取ったラベルを見比べながら楽しそうに作業されていました。

s-R0019317s-R0019323s-R0019331s-R0019341

非常に多様な高山植物がみられますが、地元の皆さんによって普及啓発されながら守られているのですね。
登山道もしっかり整備され、非常に歩きやすいです

 

s-R0019494 s-R0019321

「八方」を冠する植物もありました!  鎌池湿原のニッコウキスゲの大群落は圧巻ですよ!!

s-R0019352

白馬連峰の眺望が非常によいとのことですが、残念ながら真っ白でした

 

今回ネイチャーラベルを設置した八方尾根のハイキングコースは白馬観光開発㈱さんのHPをご覧ください。

設置されているのは八方池山荘から八方池までですが、八方池からさらに2.5時間くらい登ると唐松岳山頂です。
しっかりした登山装備が必要ですが、貴重な高山植物群落をみながら登頂にチャレンジしてみてはいかがですか

信州山のグレーディングで難易度3Bです

このブログのトップへ