来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 緑化講習会in信州スカイパーク 第14回チューリップの植え付け講習会

緑化講習会in信州スカイパーク 第14回チューリップの植え付け講習会

こんにちは。松本建設事務所の公園大好きプーさんです。

緑化講習会in信州スカイパーク第14回チューリップの植え付け講習会を、令和3年10月9日(土)に開催しました。
この講習会は、地域振興に取り組むために活用する「地域振興推進費」を利用しています。

植え付けを行う花壇は、2年前に開催された「全国都市緑化信州フェア」の際に、お客様をお迎えした花壇です。(なつかしい~)

講師は、スカイパークガーデニングプランナーの田中先生。チューリップの基礎知識、植えつけ方を学びます。


植えつける時は、球根の向きに注意することが大事で、球根の向きを揃えると葉が出てきた時にきれいに葉っぱの向きが揃うとのこと。ここでお手製の巨大チューリップ登場。


巨大チューリップと実際球根を見ながら、植える向きを確認しました。

さあ、植え付けです。みんなで一列に並んで、列を揃えて(ロープをはって目安を作りました。)

10cm位の穴を掘り、向きを揃えて球根を植えつけます。

一列が終わったら、ロープを移動し次の列へ。穴を掘り球根を植え付ける単純作業ですが、結構大変、疲れます。
でも参加者は楽しそう。
  

植えつけた球根が花を咲かせるのは、来年の春です。
春が待ち遠しい!!

みなさん春になったら、松本平広域公園8号駐車場北側花壇に見に来てください!

 

 

 

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

松本地域振興局 総務管理課
TEL:0263-40-1955
FAX:0263-47-7821