楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■アレ☆これ☆信州 > Vol62■とく☆とく信州 ゆっくり遊ぼ!秋色の下諏訪

Vol62■とく☆とく信州 ゆっくり遊ぼ!秋色の下諏訪

〜ぶらり しもすわ〜三角八丁!其の拾参

下諏訪町からイベントの紹介です。
下諏訪町は中山道と甲州街道が出会う、諏訪大社といで湯の宿町として栄えてきました。
そのまちなみを歩いて楽しんでいただく企画として2004年に始まった恒例行事が「〜ぶらり しもすわ〜三角八丁!其の拾参」。
春・秋と年2回開催していて、13回目を迎える今回は、「ゆっくり遊ぼ!秋色の街」をテーマに11月1日(日)に開催します。


“三角八丁(ばっちょう)”とは、下諏訪の旧市街地を指す言葉で、大門鳥居の南側にある大灯籠を頂点として諏訪大社下社春宮、秋宮までの二辺と、春宮、秋宮を結ぶ中山道を一辺とした三角形の地域をこう呼んでいます。

この三角形の旧市街地で、「ほろ酔い酒暦〜諏訪の地酒の飲み比べ〜」や「しもすわうまいもん市」などおいしいイベント、来年催される御柱大祭の木遣り唄のステージ、抽選でプレゼントが当たるスタンプラリーなどを開催します。
スタンプラリーでは、イベント会場を巡ったり、旅館の温泉に入ったり、ゆっくりまちあるきを楽しんでください。

出会い・発見・おいしいもの盛りだくさん!なイベントに、是非、おいでください。
詳細はコチラ≫((パソコン用)

■お問い合わせ
下諏訪町産業振興課(パソコン用)
TEL:0266-27-1111

このブログのトップへ