是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > 歴史・祭り・ひと > 木曽路「雪灯り」準備のボランティアに参加しました

木曽路「雪灯り」準備のボランティアに参加しました

こんにちは(^▽^)/総務管理課のWです!

木曽では今年も「氷雪の灯祭り(ひょうせつのひまつり)」が行われています。

「氷雪の灯祭りとは、手作りのアイスキャンドルや雪像などを使い木曽路内にある宿場を灯す幻想的なイベントです。(木曽広域公式観光サイト「木曽路.com」より)」

毎年地域を挙げて盛り上がる行事の1つであり、今回私たち木曽合同庁舎職員も、そのイベントの1つである「第20回木曽ふくしま 雪灯りの散歩路」にボランティアとして参加させていただきました!

今年は例年にない暖冬で雪が不足していますが、多方面からせっせと雪をかき集め、雪像の土台やアイスキャンドルを置く台座等を作りました。以下、作業の様子です↓

   

1から作るのは骨の折れる作業でしたが、制作をすすめるうちに要領をつかみ、こだわりを見せる「職人」が増えてきました。

雪で何かを作るというのは久しぶりで、何だか懐かしい気持ちになりました。

 

明かりが灯された時、照らし出された雪像や木曽路の風景がどのように映るのか、非常に楽しみです。

このブログのトップへ