い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 歴史・祭・暮らし > 今年も大盛り上がり ~「伊那まつり」の市民踊りに参加しました~

今年も大盛り上がり ~「伊那まつり」の市民踊りに参加しました~

こんにちは。地域政策課の中年Mです。

8月2日(土)に「第42回伊那まつり」の市民おどりに伊那合庁連として参加しました。
当日は、祭り全体では過去最多の105連・約6,800人が出場、伊那合庁連でも約100人と多くの職員が参加しました。
DSC05442

 伊那まつりの市民おどりには「伊那節」、「勘太郎月夜唄」、そして「ダンシング・オン・ザ・ロード」の3種類の踊りがあります。
このうち「ダンシング・オン・ザ・ロード」はあの宇崎竜童さんがプロデュースしたロック調のアップテンポな曲で、とにかく振付けが難しいのです。
そこで、伊那合庁連では例年、本番前にこれらの踊りの特訓を行っています。
今年も7月28日から8月1日までの5日間、踊りのインストラクターの先生をお願いして練習を行いました。

 

 業務終了後、参加する職員が講堂に集合して練習の開始です。
まずは、先生のお手本をまねしながら、踊りの振付けを順番に教わります。
  01_rensyu1-1 IMG_0664

私は4回目の参加になるのですが、足の動きを意識すると手が動かず、右に回るところを左に回り、軽快にステップを踏むところもキック・トントントン・キック・グチャグチャ・・・と、相変わらずの大苦戦です。
01_rensyu2-1 IMG_0686

現在行われている伊那合同庁舎の耐震改修工事のため、講堂は窓が全て仮間仕切りでふさがれて、風も通らない中での練習だったので、音楽に合わせての練習が終わる頃には、汗びっしょりになりました。

 

そして、むかえた市民踊り当日の8月2日。

伊那合庁連が引く山車の飾りつけもきれいにできあがりました。
今年は、8月10日に実施される長野県知事選挙の投票参加の呼びかけを行いました。
  02_dashi1 IMG_0701 

 アルクマもお祭りの本部前に登場して、投票に行きましょうと呼びかけます。
02_dashi3 IMG_0755

02_dashi2 IMG_0702

 

 踊りに先立って、まずは、上伊那地区の職員の厚志による「団結式」です。
03_danketusiki2 IMG_0718

1 2 3

このブログのトップへ