じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 総務管理課 > “つながろう木曽”を行く(その2)スキー場食事編

“つながろう木曽”を行く(その2)スキー場食事編

Y林@地域政策課です。

前回は、まさに冬シーズンのスポーツそのものをお伝えしましたが、今回は、体を動かせば次はお食事。ということで、開田高原スキー場のレストハウスにお邪魔しました。

DSC_0553  DSC_0554

まず飛び込んできたのが「アナゴと雪の女王天丼」。むむむ、、、「アナと雪の女王」に引っ掛けていると思いながら、注文。雪は大根おろしがたっぷり入っていて、大きなアナゴのてんぷらと抜群に会いますね。また、箸がエコ、木曽ヒノキを使って刻印が入れてありすごい。

DSC_0552DSC_0550DSC_0551

次は、「まめ~ヨまめまめ!」。これもむむむ、、、「だめよだめだめ」流行語大賞にあったようなと思いながら同行者が注文してくれましたので、写真だけ。

なお、上小管内でもブランシュたかやまで昨年もお伝えしましたが、昨年に引続き、ゲレ食バトルがこのスキー場でもやっています。

DSC_0549

次は、温泉編です。

 

木曽高原マイアスキー場

〒397-0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野5346-1  tel:0264-44-1111

このブログのトップへ