じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 総務管理課 > 「危険を予測し回避せよ!」 交通安全の研修会が行われました

「危険を予測し回避せよ!」 交通安全の研修会が行われました

地域政策課の I です。

先日、上小管内に勤務する職員を対象にした研修会が行われました。

今回のテーマは「交通安全」と「エコドライブ」です。

IMG_1850

 

 

 

 

 

 

 

まず「交通安全」について上田警察署の方を講師に迎え、一時間みっちり研修を受けました。

はじめに

「事故は、いつ、誰が当事者になるかわからない」
「普段運転している場所こそ特に注意してもらいたい」

との話があり、続いて、事故を起こすと刑事、行政、民事上の責任に加え、家族や勤務先にも多大な迷惑が
かかることをドラマで学習し、一つの事故が自身におよぼす悪影響を認識しました。

そして、事故を起こさないためにはということで、<危険予測>運転の重要性が強調されました。
運転する際には、常に危険を予測して「このような状況ではどのようなことが起こるか」「どこに危険が潜んで
いるか
」に留意することが大切とのことです。

危険を予測していれば事故は回避できうるものであり、例えば「交差点では一時停止を無視して進入してくる
自転車があるかもしれない」など意識して運転していきたいと思います。

 

 

また、これからどんどん日没が早くなりますが、夕暮れ時は、「歩行者の姿が見えにくくなる」「自転車の通行が
増える」「交通量が増え、車の流れが停滞しやすくなる」「急ぐ心理が働き、完全確認が甘くなりがち」など、色々
な要因が重なって事故が多くなるとのことでした。
早めのヘッドライトの点灯で自車の存在をしっかりアピールすることが大切との話がありました。

1 2

このブログのトップへ