じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > 「やまほいく」に関する講座が開催されます

「やまほいく」に関する講座が開催されます

 

「地域発 元気づくり支援金」で地域の元気創出を応援する企画振興課のほたりちゃん2です。

 

今回は、上田女子短期大学の「信州上田“やまほいくの里山”プロジェクト-からだ!あそび!-しぜん!」の取り組みをご紹介します。

上田女子短期大学では、自然を活用した保育「やまほいく」の浸透や機運醸成の促進を目指し、大学の裏山の自然をフィールドに、その実践方法の学び合いに取り組んでいます。

 

Q「やまほいく」って普通の保育とどこが違うの?

Q「やまほいく」って自然の中で子どもを遊ばせておけばいいの?

Q「自然の中での保育」って、危険はないの?

 

そこを学べるのが、今回、同大学が開催する研修会(全4回)です。

第1回は「里山遊びにおけるリスクマネジメント」をテーマにワークショップ形式(室内)で開催します。

開催日時:平成30年9月30日(日)午前10時から午後12時30分まで。

開催場所:上田女子短期大学(上田市下之郷)。

 

活動の内容は、公益財団法人身体教育医学研究所の渡邉 真也先生と上田女子短期大学の堤 裕美先生のお二人を講師に迎え、子どもの五感や好奇心を刺激する自然の中での遊びを支えるリスクマネジメントについて、学びながらみんなで考えるワークショップです。

昨年度の活動の様子

 

「里山遊びにおけるリスクマネジメント」チラシ(PDF)

「信州上田“やまほいくの里山”プロジェクト」チラシ(PDF)

 

1 2 3

このブログのトップへ