じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > まちづくり > 上田ロケ作品情報! ドラマ『西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官17』(テレビ朝日系列)が6月11日(日)に放送されます。

上田ロケ作品情報! ドラマ『西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官17』(テレビ朝日系列)が6月11日(日)に放送されます。

上田建設事務所のOです。

今年は7年ぶりの大型観光キャンペーン「信州デスティネーションキャンペーン」が、7月1日(金)から始まります。

https://www.shinshu-dc.net/ (「信州デスティネーションキャンペーン」ホームページへリンク)

長野県にはさまざまな特色のある観光地がありますので、多くの観光客の皆様が上田をはじめ各地域にお越しいただきたいと思います。

さて、その観光地を舞台とした推理小説は、トラベルミステリーと言われます。

有名観光地や列車の名称をタイトルにした作品は、テレビドラマでお馴染みですし、書店でもよく見かけます。

今回、信州上田フィルムコミッションからご紹介する上田ロケ最新情報は、そのトラベルミステリー小説の第一人者 西村京太郎原作のサスペンスドラマ『鉄道捜査官17』です。

6月11日(日)午前10時からテレビ朝日系列(abn長野朝日放送)「日曜ワイド」で放送予定です。

http://www.tv-asahi.co.jp/nwide/ (テレビ朝日「日曜ワイド」ホームページへリンク)

主演は、鉄道捜査官シリーズ第1作から務める沢口靖子。

共演は、筧利夫、森次晃嗣 ほか。

市内でのロケ地は、しなの鉄道、JR東日本上田駅のお城口、温泉口、自由通路です。県内では長野駅、軽井沢駅、戸倉上山田温泉、小布施でも撮影が行われました。

しなの鉄道の観光列車「ろくもん」も登場します。

ぜひ、この機会にご鑑賞ください。

写真1 - コピー

上田駅 お城口

写真2 - コピー

上田駅 温泉口

写真提供

信州上田フィルムコミッション

http://www.ueda-cb.gr.jp/fc/

TEL: 0268-71-6075 FAX: 0268-71-6076 E-mail: fc@ueda-cb.gr.jp

1 2

このブログのトップへ