じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > まちづくり > 「犬・ねこ譲渡会」が2月5日(日)と3月5日(日)に上田合同庁舎南棟で開催されます。

「犬・ねこ譲渡会」が2月5日(日)と3月5日(日)に上田合同庁舎南棟で開催されます。

映画と猫が好きな上田建設事務所のOです。

昨年の平成28年11月5日から、世界で初めて人工癌の発生に成功した山極勝三郎博士の生涯を描いた劇場用映画「うさぎ追いし-山極勝三郎物語-」が長野県内のTOHOシネマズ上田などで先行公開されました。

https://blog.nagano-ken.jp/josho/other/21081.html(上田市が生んだ偉人、山極勝三郎博士の映画が11月5日(土)から先行公開されます。)

その公開初日に、実は飼い猫が亡くなってしまいました。15歳近くの老猫でしたが幸いにも看取ることができました。

天寿を全うし、家族に看取られる幸せな猫がいる一方で、今まさに生まれた命が見捨てられようとしている犬・猫がいます。

その命を救うため、上田市の犬猫ボランティア団体「一匹でも犬・ねこを救う会」が主催する「犬・ねこ譲渡会」が、平成29年2月5日(日)と3月5日(日)の両日とも午前11時から午後1時まで上田合同庁舎南棟2階で開催されます。

A4_2-470x665

http://inuneko-sukuukai.com/news/4869/(犬猫ボランティア団体「一匹でも犬・ねこを救う会」ホームページへリンク)

http://www.pref.nagano.lg.jp/uedaho/dobutsu/boshu.html(上田保健福祉事務所ホームページへリンク)

動物を飼うことは大変な責任を伴いますが、大切な家族の一員になれる犬・猫と出会えるかもしれません。

猫は好きだけどアパートなどの事情で飼えない方、猫に触れてみたい方は、上田市海野町商店街の猫カフェ「Aro(アロ)」で可愛い猫ちゃんに癒されてはいかがでしょうか。

https://blog.nagano-ken.jp/josho/shokan/16265.html(猫カフェ「ARO(アロ)」が3月6日(日)オープンします。上田市海野町商店街34)

 

このブログのトップへ