じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

ぶらり上小寺社めぐり ①前山寺


【コラム】「御朱印」って??

御朱印とは、御宝印や社名を朱書きした印に、御本尊名や社名、参拝日などが墨書きされたものです。
神社やお寺を参拝する際にいただけます。
(一つ当たり300~500円ほど、御朱印帳は一冊1000~2000円ほど。)

「スタンプみたいなもんなんでしょ??」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
御朱印は単なるスタンプとは違い、もともとは納経の証です。

今では簡略化されて、神社やお寺に参拝した証であるとされていますが、御朱印には神さまの力が宿り、
御朱印をいただくことで、その神さまからのご加護を受けられるとも言われています。

1477617229921

 

 

 

 

 

また、御朱印は旅の記録にもなります
私も個人的に3年ほど前からお寺や神社を巡り、今まで40余りの御朱印をいただいてきましたが、
見返すたびにひとつひとつの神社お寺での思い出が鮮やかによみがえってきます。。
お寺や神社によっていただける御朱印はまったく違います。見比べてみても楽しいですよ!


今後どのようになるかわかりませんが、
この一回で終わらず、気まぐれに上小地域の素敵な神社・仏閣とそこでいただける御朱印をご紹介できたらいいな…と思っています。
どうぞよろしくお願いします

 

 

1 2 3 4

このブログのトップへ