じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

「じまんやき」食べました!!

 

 IMG_20150501_192135

上小地方事務所のT-BOXです。

「上田に来たなら食べなくちゃ」と言われていた「じまんやき」(正しくは志”まんやき)。食べる機会に恵まれました。海野町にある富士アイスさんの「志”まんやき」は、このブログでも3年前にF1号さんが紹介してくださっていますが、商店街を銀行に向かって歩いていたところ、たまたま、まだ店が開いていて、しかも誰も並んでいなかったので思わず買ってしまいました。

じまんやきとは、小麦粉などを溶かした生地を金属製の焼き型に流し込み、中に餡などを入れた、言ってみれば今川焼きみたいなもの。大判焼きとか小判焼きと称しているところもあります。店頭で焼いているので、焼き上がるまでの様子を見ることができます。おもしろいのでじっと見ていたら、「後ろあけてください」と言われてしまいました。振り向くといつの間にやら、高校生2人と主婦らしき人が並んでいました。気がつきませんでした、邪魔してすみません。人気があるんですね。

IMG_20150501_173048

☝子どもたちはもちろん高校生から上田マダムまで人気の食事・喫茶「富士アイス」さん。ちょっと変わった名前の由来は関連記事を参照してください。 

あんことカスタードがあり、それぞれ1個80円。やわらかな皮がしっとりとしていてとてもおいしいです。皮の中は餡がたっぷり。ほどよい甘さとボリュームに大満足、まさに人に自慢したくなるようなおいしさでした。

 

 

 

このブログのトップへ