じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 農地整備課 > 水と巡る旅日記「coming soon‼︎ 動画で楽しく知ろう菅平ダム 前編」

水と巡る旅日記「coming soon‼︎ 動画で楽しく知ろう菅平ダム 前編」

動画で棚田やため池の魅力をPRしよう!と始めた「水と巡る信州上田地域の旅」シリーズ。昨年のプロローグに続き、今年度は新たに3本の動画製作を行っています٩( ᐛ )و

そのうちの一つ「菅平ダムと神川の水利用」は、菅平ダムの役割を楽しく学んでいただきたいと企画したものです。先日、動画を製作してくださっている(株)コンテンツビジョンさんの社屋でナレーション収録が行われました。その際の様子を水卜巡&水ノ恵@農地整備課が、2回に分けてレポートします。
今回は水卜巡がレポする女性ナレーションを担当してくださった沢井美和さん編です。
沢井さんは、テレビ信州の「ゆうがたGet」のリポーターやFM長野の「countdown hits radio」のパーソナリティを始め、色々な番組のナレーションもされていて、長野県民なら一度はその声を耳にしたことがあるはずです。
まず、沢井さんはスタジオに入ると、事前に目を通していただいてあったナレーション原稿を元に、スタッフの皆様と読み方やイントネーションを入念にチェック、そして、どのような目的で、どのような方たちが見る動画なのかを確認し、今回は別時間での収録となったパートナーの方(次回紹介します)をイメージしながら、声のトーンやスピードを決めていきます。
さて、いよいよ本番!! とても聞きやすい、心地よいナレーションで、ほぼ一発OK!! さすがは声のプロと感じた瞬間でした(^^)
しかも、沢井さん とてもきれいな方なんですよ(#^^#)是非上のリンクもポッチっとしてみてくださいね。
そんな沢井さんのナレーションをちょっとだけ動画でご紹介しちゃいます。

さて、次回は「菅平ダムと神川の水利用」のナビゲーターになる☟このキャラクターの声を担当してくださった方を水ノ恵が紹介します。

ビックリするようなお話も飛び出しますよ。お楽しみに(@^^)/~~~

このブログのトップへ