じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 建築課 > 上田市”丸子(まりこ)”のぶどう畑を観てきました!!

上田市”丸子(まりこ)”のぶどう畑を観てきました!!

建築課の「コー」です。(ちなみに、DJではありません。)

 梅雨の晴れ間を縫って、上田市丸子のぶどう畑を観てきました。建築課とぶどう畑、「関係ないじゃん」と思うかも知れませんが、「景観」というキーワードが入ってくると、りっぱに関係してくるんです。

 そんな訳で、昨年「ふるさと信州風景100選」にも選ばれた上田市丸子のブドウ畑。場所は、主要地方道丸子東部インター線県営ガスタンクの少し南の交差点から東へ天下山マレットゴルフ場を目指すとわかりやすいです。

 タイトルの「まりこ」は、丸子(まるこ)の古代名とも言われ、欽明天皇(6世紀後半)の椀子(まりこ)皇子の領地であったとの説があるそうです。

 古代のロマンを夢見、ワインを片手に、信州プレミアム牛肉を食べれたらと、想像しただけで、涎が出てきました。秋が待ちどおしい。

DSC_0002ぶどう畑1

 畑の中にある一本木公園からの景色もバツグン!

ベンチも少し整備されているので、少し休憩できます。当日は、写真が撮れませんでしたが、野生の雉にも会えました。

 DSC_0003ぶどう畑2

このブログのトップへ