じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 環境課 > 飲食店を支援するクラウドファンディングにご協力お願いします!

飲食店を支援するクラウドファンディングにご協力お願いします!

こんにちは。環境課のWOTAです。
9月も下旬になり、朝夕がだいぶ涼しくなってきましたね。
自転車通勤の私としては、走りやすくてとても気持ちがいい今日この頃です。

約2週間前は、上田圏域における新型コロナウイルスの感染警戒レベルは4でしたが、
先週県内全域がレベル1に引き下げられ、少し落ち着いたように思えます。
4連休は大勢の観光客が長野県を訪れ、少しずつ活気が戻ってきているようです。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大により、飲食業界は依然として厳しい状況にあります。
今は落ち着いているように見えますが、これから冬にかけて再び感染拡大が懸念される中、
まだまだ安心はできません。

今回は、そんな飲食店を支援するためのクラウドファンディングをご紹介します。
詳しくはこちら↓↓
第2弾【東信地域:飲食店】長野県のお店にエール!プロジェクト~長野県の飲食店&宿泊施設をみんなの絆で応援しよう!~

タイトルにもあるように、実は第1弾を7月4日から7月29日まで実施しており、合計11,170,000円集まりました。
このブログを読んでくれている方の中には第一弾のクラウドファンディングに参加してくださった方もいるかもしれませんね。
現在募集している第2弾は9月24日現在で100,000円の支援が集まっており、まだまだ募集中です。

支援の方法は2種類あり、「チケット購入型支援」と「飲食店への寄付」があります。
どちらも1口5,000円から受け付けており、支援額の10%程度のサービスを受けることができます。

私が所属する環境課もチケット購入型支援によりクラウドファンディングに参加しています。

申し込みが9月25日までで締め切り間近ですが、一人でも多くの方のご協力をお願いいたします。
今回は短めですが、近いうちにまた投稿しようと思います。
それでは、また。

このブログのトップへ