じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 自然・花便り > 山の日に、日本百名山の四阿山と花の百名山の根子岳を登りました!!

山の日に、日本百名山の四阿山と花の百名山の根子岳を登りました!!

上田保健福祉事務所のヤマキチです。8月10日は山の日、しかも天気も良さそうということで、深田久弥氏選定の日本百名山の四阿山と田中澄江氏選定の花の百名山の根子岳に登りました。

両山を縦走するため、登山口の菅平牧場へと向かいます。しかし今年はちょっと状況が違い、人出が例年よりかなり多く駐車場もほぼ満車で、何とかとめられる状況でした。頂上でお昼を食べようと、普段より遅い出発に早速反省です。

まず四阿山を目指し、牧場を横切る車道を進み、中四阿経由の登山道に入っていきます。牧場の柵に沿って進み、渓流を渡った後は、白樺と笹の中の登山道を進みます。

(登山口)

(時々牧場が見えます)

(渓流を渡ります)

(白樺と笹で囲まれた登山道)

はじめは樹林帯の中を足元の花の名前は何か確認しながら進みます。

(イワギボウシ)

(ウツボグサ)

(青空に伸びる一輪のアザミ)

中四阿の尾根に取り付くと視界が開け、登山道沿いには花の百名山の根子岳に負けじと花が咲き誇っています。

(牧場、遠景は美ヶ原など)

(菅平高原、遠景は北アルプス)

(道標、山頂まではまだまだ遠い)

1 2 3 4 5 6

このブログのトップへ