じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > レストラン・ショップ > 🍎🍞 上田市中央 高級食パン専門店〖太郎吉パン〗のサンドイッチ

🍎🍞 上田市中央 高級食パン専門店〖太郎吉パン〗のサンドイッチ

こんにちは、総務管理課 六郎 です🍎

南條旅館の取材の帰りにアルクママさんと一緒に気になっていた

〖太郎吉パン〗さんのテイクアウトを買いに行きましたよ🍞

上田市別所温泉「南條旅館」のコワーキングスペース「別所ブランチ」

なんで太郎吉パン(たろきちぱん)なんだろうと思ったら、しっかり書いてありました。

江戸寛政期、天下無類力士として大活躍した雷電為衛門の幼名だそうで、

そこから、”太郎吉パン”とつけられたそうですよ。

 

店内は外の光が入ってきて明るい雰囲気です。

カウンター席とテーブル席があり、どちらも感染防止対策がされていましたよ。

焼き上がり時間のPOPも可愛いです🌹

太郎吉パン開店当初は、食パンだけ販売していましたが

どんどんパワーアップして、今はサンドイッチやスープも販売されていました🐻💛

1斤サイズ2斤サイズで販売している食パンは2種類で

一番人気のリッチな「ふんわりもちっと生食パン」と定番の飽きこない「朝食トーストパン」があります。

香料、着色料、乳化剤などの添加物を使っておらず、卵も不使用とのこと。

食べ物にこだわっている方や、卵アレルギーの方も美味しい食パンを楽しめますよ。

11:00から15:00限定の太郎吉ランチセットにしよう~♬と話していましたが、

まだ発売されていないと思っていたフルーツサンドがあるではありませんか!!😲

お食事系のサンドイッチをとるか、フルーツサンドにするか幸せな悩みを抱えながら中に入りました😺

1 2 3 4

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

上田地域振興局 総務管理課総務係
TEL:0268-25-7111
FAX:0268-25-7115