じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

🍎 🌾上田市国分〖山辺糀店〗の糀で甘酒を作ります

 

こんにちは、総務管理課 六郎 です🍎

 

私事ですが、最近甘酒にはまっておりまして、

上田市国分にある山辺糀店さんに糀を買いに行きました。

こちらは1860年創業のとても歴史のある糀屋さんで、麹のほかに味噌も作っています。

🌱甘酒は、飲む点滴・飲む美容液と言われているくらい健康に効果的で

腸内環境を整えたり、血圧を下げたり、美容にもいいんですよ。(飲み過ぎ注意)

 

 

作業は終わっていましたが、和窯を見せていただきました。

こちらの歴史を感じる薪窯を使って大豆を煮たり、米を蒸したりするそうです。

創業以来、伝統的な作り方は変わっていないから丁寧で新鮮な商品が出来上がるんですね。

 

こちらは、大豆をつぶしているところ。

 

近くに糀蓋が何枚も積まれており

歴史を感じつつ、長年大切に扱われているということが感じ取れます。

 

私は、糀を2枚購入。1枚800円でした。(1枚1キロ)

糀は生きているので、呼吸が出来るように紙袋に1枚ずつ入れていただけます。

1 2

このブログのトップへ