じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > レストラン・ショップ > ずっと行きたかったお店その6 青い外観が印象的 上田市中央「Café bosso」

ずっと行きたかったお店その6 青い外観が印象的 上田市中央「Café bosso」

こんにちは。総務管理課のアルクママです。

ずっと行きたかったシリーズ、今回は上田駅のお城口から北へ200mほど行った右側にある、青い壁の外観が印象的な「Café bosso」です。

中は、今どきの無機質でモダンな感じです。

ひざ掛けがあるのも女性にはうれしい。

コロナウイルス感染症対策で、アクリル板で仕切られているカウンター席もありますよ。

自家製バターチキンカレーも気になったのですが、今回はやはりサンドイッチにします。

サンドイッチのセットは、フル、ハーフ、フル+スイーツ、ハーフ+スイーツ。

食事もしたいし、甘い物大好きだし、でもカロリーも気になるしというアルクママにとって、ハーフ+スイーツというセットはもってこいの選択肢です。

サンドイッチはBLT(ベーコン・レタス・トマト)を選択。

スイーツは本日のケーキ、本日のワッフル、アフォガート、あんこのアフォガードから選択するのですが、本日のケーキが3種類、本日のワッフルが4種類、つまり9種類の中から選べるので迷う、迷う。

結局、この日はバレンタインデー前ということで、気分的にガトーショコラにしてみました。

 

こちらが、サンドイッチのハーフ。

サラダとスープがついていて、1日に必要な野菜の量がこの1皿だけで摂取できそうです。

サンドイッチのこの厚さに、最初は「ど、どうやって食べよう?」と思ったのですが、パンが薄めなので、思ったよりすんなり食べられます。

1 2

このブログのトップへ