じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > ソフトクリーム巡りスタンプラリー2019 その12 お菓子屋さんのジェラート編

ソフトクリーム巡りスタンプラリー2019 その12 お菓子屋さんのジェラート編

こんにちは、総務管理課のアルクママです。

7月から始まったソフトクリーム巡りスタンプラリーですが、残すところあと4つ。いよいよ佳境に入ってまいりました。

今回は、じょうしょう気流でもおなじみのお菓子屋さんを2つご紹介します。

まずは、東御中央公園近くにある「お菓子工房 春色」。

「お菓子工房 HARUIRO~春色~」でジェラート

昨年もさくたろうさんがジェラートを食べに行ったのですが、今年からソフトクリーム巡りスタンプラリーにジェラートのお店も加わったんですよね。

「お菓子工房」というだけあって、可愛らしいお菓子やケーキがたくさんあったのですが、血糖値が気になっているアルクママ(ブログ内で何度も言ってる)は、ジェラートだけで我慢です。(と言うか、今年はソフトクリームとかジェラートとか食べ過ぎなのでは?)

種類は多くないのですが、地元のフルーツを使ったり、こだわりの素材を使っているんだそうです。

 

アルクママはシングルで我慢しようと思ったのですが、誘惑にあっさり敗北し、結局ミルクとブルーベリーのダブルにしました。
甘酸っぱいブルベリーと、さわやかな甘みのミルクの組み合わせが、我ながらナイスチョイスです。色合いも可愛い。

ブルベリーは地元上田市産を使っているそうですよ。

 

さてもう1軒は、やはりじょうしょう気流でおなじみ「豊上モンテリア」です。

天気の良い日には「豊上モンテリア」でジェラートアイス!

豊上(ほうじょう)モンテリアのジェラート!…思いがけず工場見学も。

こちらは、みやびさんが行ってくれました。

モンテリア名物!?3段重ねです。

アルクママ:ところでみやびさん、何を選んだんですか?

みやびさん:ミルクとマンゴーと、あと何だっけ?

ということで、何のフレーバーだったかは判らずじまいとなってしまいましたが、何を選んでもおいしいので良しとしましょう。

さて、ソフトクリーム巡りスタンプラリーもいよいよ最終章です。

コンプリートのスタンプを押したのは誰なのか!?
お楽しみに。

 

【お菓子工房 春色】
東御市常田497-1 電話0268-75-0650
営業時間 10:00から19:00 定休日 火曜日・月曜不定休

 

【豊上モンテリア】
上田市下之郷1525-1 電話0268-39-8071
営業時間 10:00から18:00 定休日 水曜日

 

おまけ

アルクママ家の子供達は、2カ所以上のスタンプを集めた中学生以下の子供が上田創造館でもらえる「ちんまい賞」をゲットしました。(数に限りがあります。)

このブログのトップへ