じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 幸せな気分を与えてくれる自家製酵母のパン屋さん、上田市別所温泉「まるふじ」

幸せな気分を与えてくれる自家製酵母のパン屋さん、上田市別所温泉「まるふじ」

 

こんにちは。

総務管理課のさくたろうです。

 

お待たせしました!

アルクママ&さくたろうの「上田地域の美味しいものをクマなく食べ歩きたい。」の第二弾です。

 

そして、余談ではありますが、長年のじょうしょう気流ご愛読者の方はご存知でしょう、じょうしょう気流の名誉ブロガーのF森さん。

今もどこかでブログを掲載しているようなのですが、さくたろうたちが初取材を狙っているお店は、いつもF森さんのブログに先を越されてしまってます…。

今回もその一例となってしまったわけなのですが、とても素敵なお店だったので、出さないのはもったいない…。

というわけで、ご紹介したいと思います。

 

おじゃましたのは、上田市別所温泉にある「まるふじ」。

元々あったお店の看板をそのままにしているのでしょうか…。

ただ通り掛かっただけではわかりませんが、こちらはパン屋さんなのです。

 

レトロな外観とは対照的、お洒落な店内にちょっぴり驚きます。

こざっぱりとした、今どきのお店の雰囲気ですね。

 

伺ったのがお昼くらいになってしまったため、パンは大分品薄気味に…。

 

昨日焼いたパンは1割引きでした!

 

パンだけではなく、焼き菓子もありました。

自宅用に買いましたが、よくあるしっとりとした食感ではなく、ザクザクとした食感で、とても美味しかったです。

 

奥にはイートインコーナーがあったので、そちらでお昼ごはんをいただくことにしました。

イートインコーナーもまた良い雰囲気です。

 

さくたろうが注文したのは、

・「自家製ポークミートローフとポテトサラダ、オリーブのサンド」390円。
・「春キャベツとひよこ豆、豚挽のトマトスープ(タイム風味)」400円

 

まずは、「春キャベツとひよこ豆、豚挽のトマトスープ(タイム風味)」をいただきます。

タイムとは、肉や魚の臭みを消す香辛料だそうです。

具だくさんのスープなので、お腹が満たされます!

「スープの優しさが身体に染み込んでいく…。」

さくたろうは時々感じるのです、こういった栄養価の高いごはんを食べて、身体が生命力を取り戻す感覚を!

このスープも、まさしくそういった美味しさでした!

 

そして、「自家製ポークミートローフとポテトサラダ、オリーブのサンド」。

こちらのパンには、有機豆乳パンが使われています。

ずっしりとした重みのあるポテトサラダに、丸々と乗ったオリーブ、そしてこれまた肉厚なミートローフ!

口いっぱいに頬張って、それぞれの素材の美味しさを噛み締めながらいただきました。

 

こちらは、アルクママさんの注文した、

・「たけのこのみそ炒めとゴーダ・チーズのプチ(&たらの芽)」240円
・「豆乳パンのあんバターサンド」240円

パンは、セルフで温めることができました。

あまりにも可愛らしいデザインなので、ただのインテリアかと思ったら、本物のトースターでした…。

アルクママさんは、「たけのこのみそ炒めとゴーダ・チーズのプチ(&たらの芽)」を温めます。

珍しいお総菜パンに、さくたろうも興味津々。

一口いただきましたが、焼き立ての味が復活して、より一層美味しかったです。

 

更にさくたろうは、自宅用に「marufujiの山食」350円も購入。

帰宅後、朝を待たずしてトースターで焼いて食べましたが、外のカリッとした食感と中のもちっとした食感が美味しく、何よりも、小麦の風味が市販のパンとは格別!

たかが食パン、されど食パン。

昨今の食パンブームの人気の理由がわかりました…。

 

さくたろうたちが店内にいる間、店内にはひっきりなしでお客さんが来ていました。

一組入って出ては、また一組入って…。

平日の昼下がり、決して人通りが多い場所ではないため、ちょっと違和感のある光景…。

さくたろう:「さっき来たとき、この辺に人なんて全然歩いてなかったのに、一体皆さんどこから来るんでしょうね…?」

アルクママさん:「通販サイトもあるような人気のパン屋さんだから、遠くからこのお店のために来る人が多いんじゃない?」

若い観光客風の女性から地元の人らしきお年寄りまで、いろんな人が集まりいろんな人に愛される、そんなパン屋さんでした。

 

素朴な美味しさで食べる人を魅了する人気のパン屋さん、皆さんにも是非おすすめしたいです!

 

 

パンとお菓子 まるふじ

長野県上田市別所温泉1717-6
0268-75-0211
営業時間:11:00~16:00(土日祝10:00~)
定休日:月・火・水

このブログのトップへ