じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 食文化 > 信州の伝統野菜×郷土料理!地域の宝・山口大根のおやきを食べてみました!

信州の伝統野菜×郷土料理!地域の宝・山口大根のおやきを食べてみました!

まずは「やまざきや」


ここのおやきは皮に特徴があり、一般的なおやきより、ふわふわとした食感で、全体的に柔らかい優しい食感です。

中身のほうは、細かくきざまれた山口大根がぎっしり詰まっており、お味もほんのりと甘じょっぱく味付けされており、濃くもなく薄くもなく、いい塩梅の優しいお味でした。
地元では知られた名店で、おやき以外の和菓子もたくさん販売されており、特にくるみ団子が人気だそうです♪

 

お次は「倉田菓子舗」


こちらも長野県で1番最初におやきの販売を始めたという名店で、昔ながらの素朴で手作り感満載のもちもちとした食感のおやきです。
先ほどの「やまざきや」に比べて、形は平たく、噛みごたえのある生地です。

中身はやや粗くきざまれた山口大根でピリッとした味付けが、皮の甘みとマッチして、こちらも癖になる美味しさでした♪
珍種の「バナナおやき」も人気だそうです♪

どちらのお店のおやきも、通常の切り干し大根のおやきに比べて、山口大根のシャキシャキとした歯触りが心地よく絶品でした♪
この2店舗間は徒歩6分程の距離にあるので、食べ比べてみるのも楽しいです♪

 

何気なく売られているおやきですが、生産者の思い、販売者の思い、そして地域の思いを感じながらいただくと、より一層美味しく感じられ、また一段と地域愛が増して幸せな気持ちにさせてもらえますね♪皆さんもぜひ山口大根のおやきを♪♪♪

※季節によっては取り扱っていない場合もあります。詳しくは販売店舗にお問い合わせください☆

<店舗情報>
★やまざきや★
住所:上田市中央5-10-20
電話:0268-24-8895
営業時間:8:00~19:00
定休日:火曜日

★倉田菓子舗★
住所:上田市中央4-6-18
電話:0268-22-1769
営業時間:9:30~17:00
定休日:毎月6日、16日、26日

1 2 3

このブログのトップへ