じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 東御ワインフェスタ開催!~地元のワインと食事を堪能しました~

東御ワインフェスタ開催!~地元のワインと食事を堪能しました~

釣りバカONOちゃんです。

ワイナリー巡りから始まった複数職員による連作記事となっております「東御ワインフェスタ2013」のご紹介、いよいよ佳境に入ってまいりました。


酒のイベントなら私でしょ・・・ということで、東御市文化会館「サンテラスホール」で開催されたイベントについてご紹介します。


最初にヴィラデストワイナリーのオーナーでエッセイストの玉村豊男さんから「ワインのある食卓」と題して講演がありました。


玉村さんから、ワインという飲み物の成り立ちや日本におけるワイン生産の歴史、長野県産ワインのポテンシャルやお店でのワインの楽しみ方などについてカジュアルな雰囲気の中でお話をお聞きします。東御市にはここ10年ほどで10軒程度にワイナリーが増えるのではないかとのこと。楽しみですねぇ。

そして、いよいよお楽しみのワインと食を楽しむワインフェスタの開催です。

すでに大勢のお客さんで会場は溢れています。駐車場には県外ナンバーの車がずらり。
早々からこれだけ多くの方が訪れているところを見ると、このイベントが定着してきたことが分かります。

東御ワインクラブの会長でもある玉村豊男さんの音頭で「かんぱ~い!」

それでは、いただきます!どこから行こうかな・・・

今年は東御市の3ワイナリーの他に、マンズワイン小諸ワイナリーさん、坂城町振興公社さんが参加。
ワインだけでは・・・という方のために、今年も「OH!LA!HO BEER」さんが限定ビールを引っさげて参戦。
もちろん、お酒が飲めない人用にソフトドリンクも用意してあるので安心!

迷って、わたしゃ赤を中心に端からいただきましたよ。

ワインが食中酒ということもあって、今年はおつまみがとっても充実!
地元の洋食店さんなどが、地域の食材を使ったワインに合う逸品を用意してくれていました。

1 2

このブログのトップへ