北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

普段の備えが命を守る(小学校出前講座)

 こんにちは。北信建設事務所のクチナシです。
 平成30年11月29日に山ノ内町 西小学校で総合教育の時間を使わせていただき防災について、話をしてきました。
 1時限目では、山ノ内町の地形地質などから、土砂災害に関すること、ハード・ソフト対策、身を守るために必要な事前の行動などについて話をしました。
 2時限目では、平成29年度の飯山市井出川山腹崩落災害で実際にどんな状況だったか、どんな行動をしたか(ハード・ソフト対策)について話をしました。

 話を終えると生徒たちからは
 ・お年寄りなどはどうやって逃げた方が良いの?
 ・砂防堰堤をつくるには、どれくらいの時間とお金が必要なの?
 ・砂防堰堤はどうやって設置場所を決めているの?
 などなど多くの質問がでて、とても実りのあるものになったと思います。

 近年、局地的に集中して降る雨により、全国的に災害が発生しています。日頃から意識を持ち続けることにより、緊急時の行動がスムーズになります。
 お住まいの地域のハザードマップを確認し、気象情報等の防災情報を収集するなどして災害から身を守りましょう!

このブログのトップへ