北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷のイベント > 「千曲川・高社山 SEA TO SUMMIT 2018」が開催されました

「千曲川・高社山 SEA TO SUMMIT 2018」が開催されました

秋も深まる中、10月20日(土)~21日(日)、「千曲川・高社山 SEA TO SUMMIT
2018」が、中野市、飯山市、木島平村で開催され、全国各地から、アウトドアスポーツを愛好するたくさんの選手が集まりました。

2回目の開催となる今年は、1日目の受付・開会式と環境シンポジウムが、中野市で開催された食の祭典「信州中野おごっそフェア」の会場で行われ、全国から参加した選手たちに、当地の食の魅力も楽しんでいただきました。

2日目は、千曲川の雄大な流れをカヤックで下り、高社山麓まで自転車で駆け抜け、ハイクで千曲川を見下ろす高社山山頂まで。天候にも恵まれた秋晴れの下、選手たちは、人力だけで川から山頂を目指しました。

北信地域振興局、北信建設事務所からも、千曲川にかかる中央橋近く、自転車セクションの中継地点でお手伝い。

通過する選手に、信州産リンゴや水などの提供、交通誘導などを行うとともに、熱い声援を送ってきました。

選手の皆様、里山の大自然と食の魅力あふれるこの地を是非またお訪ねください。
実行委員会・ボランティアスタッフの皆様、お疲れさまでした。

このブログのトップへ