諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

外来種駆除作業総集編‼@霧ヶ峰

 

こんにちは!

お久しぶりです!

環境課Mです。

 

前回の投稿でオオハンゴンソウについて書くと宣言していましたが、

気付けば4ヶ月近く経過していました、、

楽しみにしていた皆さん、本当に申し訳ありません(>_<)

 

 

先日、今年度の霧ヶ峰自然環境保全協議会が行う外来種駆除作業が終了しました。

そこで‼

ブログの中でお伝えできなかった作業について、

ダイジェストで紹介していきたいと思います!!

 

 

まずは7、8月に行われたオオハンゴンソウの駆除作業です!

オオハンゴンソウ

一見すると黄色のきれいな花ですが、特定外来生物に指定されています。

この花、繁殖力が凄まじいのです(゚Д゚;)

その理由が種子繁殖に加え、地下の茎による栄養繁殖を行っているからなんです!

つまり刈り取られても、根が残っていれば繁殖が可能!スゴイ!

 

栄養繁殖であるため、駆除は手作業で植物全体を抜き取る必要があります。

作業日は日差しと暑さとの戦いでもありました、、!

ご協力ありがとうございました!!

 

------------------------------------------

 

続いてニッコウザサの刈り取り作業です。

ニッコウザサは車山肩一帯の優占種で、刈り取りによ多様な植物を再生することが目的です!

作業初日は霧が濃く、雨が打ちつける過酷な環境でした。

初日は刈り取りを中心に行いました!

ササ刈り

 

二日目はシートにためたササの運搬作業を行いました。

 

ササ狩り②

 

この日は比較的天候にも恵まれ、こんな一枚が撮れました!!

P1140998

マツムシソウにとまっているハナアブです。

個人的に好きな花です!

筆者の現在のデスクトップの背景になっています。

皆さんもぜひ!!!!(^^)/笑

 

今回の駆除作業がマツムシソウなどの植物の再生につながり、

さらに多種多様な植物が生育する場所になってほしいですね(^^♪

 

------------------------------------------

 

ラストは9月下旬に行った、

今年度最後の再生作業であるインターチェンジ草地のススキ刈取り作業です!

ニッコウザサと同様に、優占種であるススキの刈取り・搬出を行い、

多様な在来種の再生を目指しています。

susuki

運搬の様子です。

この楽しそうな写真は作業終盤のものですが、

シートに大量に乗せたススキを何往復も運んだ疲れで、

逆に少しハイになっている様子がわかりますね!笑

 

 

いわゆるススキーズハイですね!!!

 

・・・・

------------------------------------------

 

春から始まった霧ヶ峰の外来種駆除作業でしたが、

終わってみるとあっという間でした。

 

筆者は今年度から初めて作業に参加しましたが、

霧ヶ峰の豊かな自然を守るために、重要な取り組みだと実感しました!

 

改めて今年度の作業へのご協力ありがとうございました!

来年度も自然保全再生作業を実施し、作業ボランティアについても募集予定です。

多くの方の参加をお待ちしてます!!!

一緒に霧ヶ峰の自然を守りましょう(^O^)/

 

 

ブログは今後も更新予定です!!

 

LINEで送る

このブログのトップへ