南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 第7期長野県自然保護レンジャー(ボランティア)を募集します!

第7期長野県自然保護レンジャー(ボランティア)を募集します!

ranger
こんにちは。環境課です。

県では、自然公園などの自然保護や適正な利用を進め、自然環境の保全に関する意識の高揚を図るために活動をしていただくボランティアとして、「長野県自然保護レンジャー」を委嘱しています。

現在、第6期の自然保護レンジャーの皆様が活躍されているところですが、平成30年5月31日で任期満了となります。

そこで、新たに平成30年6月1日から活動する第7期自然保護レンジャーを募集しています。

 

 

 

◆活動

自然保護レンジャーの活動の柱は次の3つです。
  1. 自然公園などを訪れる方へマナーやルールを守るための啓発を行うこと
  2. 自然環境、登山道などの状況を県に報告すること
  3. 動植物の保護など自然環境の保全活動を行うこと
県から活動の日程等が指定されるものではなく、ご自身が自然公園を訪れる際に自然保護レンジャーとして上記活動を行っていただくものです。

◆資格

また、自然保護レンジャーになるための資格は次のとおりです。
  1. 活動しようとする地域の自然環境について理解に努め、積極的に活動できること
  2. ボランティアとして、自然公園等の保護及び利用の指導にあたる熱意があること
  3. 年間10日以上活動区域の巡視ができること
  4. 研修会などに原則として出席できること
  5. 年齢20歳以上であること
  6. 第6期長野県自然保護レンジャーとして委嘱されている方は、活動報告書の提出実績のあること

◆報酬等

無報酬です。
県の負担でボランティア保険に加入します。

◆自然保護レンジャーになるには…

4月20日金曜日まで、第7期自然保護レンジャーを募集しています。

活動区域を管轄する地域振興局環境課まで申込書を提出してください。

南信州地域振興局環境課では、南信州地域において指定区域がある南アルプス国立公園、天竜奥三河国定公園、中央アルプス県立公園、天竜小渋水系県立公園と、南信濃高原などで活動をされる方についての申込書を受け付けています。

申込書や、活動区域に関すること、設置要綱などは、自然保護レンジャーの紹介ページをご確認ください。

LINEで送る

このブログのトップへ