楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■エリアで捜す > ■まだまだあります! 信州ご当地名物料理

■まだまだあります! 信州ご当地名物料理

健康長寿で知られた信州は、身体にやさしい食材の宝庫。
これまでも蕎麦、野沢菜などたくさんの郷土食材をご紹介してきました。

あれもこれもみんな美味しそうでしたが…
信州の食材をもっと多くの人に知って欲しい!食べて欲しい!!
そんな信州人の熱い想いから、新たなるご当地料理が次々に生まれています。


信州のご当地料理の代表格「おやき」に勝るものは生まれるか…!?


◆「いくさ」のおしるこ??
浅間山のふもとに広がる小諸市のJR小諸駅前に昨年オープンした【停車場ガーデン】。
ここは、四季折々の花が楽しめるガーデンと、地元産の食材を使った食事やお茶が楽しめるカフェ、地元の農産物加工品などのショップが一緒になった施設です。


花だけでなく、ハーブ、多肉植物などの温室もある

ここで味わえるご当地料理といえば、「いくさしるこ」。
さて、このおしるこにはどんな食材が使われているのでしょう?

「いくさ」とはこの地方の方言で、「エゴマ」のこと。
名前に「ゴマ」と入っていますが、実はゴマの仲間ではなくシソ科つまりハーブの一種で、健康にいい食材として注目されているんですよ。


温・冷の2種類がある「いくさしるこ」。
ほかにも「いくさ」を使ったメニューが盛りだくさん

小諸地域でも古くから親しまれていたこの「いくさ」を現代風にアレンジして誕生したのが「いくさしるこ」。
豆乳をベースにしたまろやかでコクのあるおしるこに「いくさ」を混ぜ、小諸市御牧ヶ原で採れた甘みの強い「白いも(白土馬鈴薯)」で作ったお餅を入れた、地元の味がたっぷりの和風スイーツです♪ ぜひご賞味くださいね。

白いも(白土馬鈴薯)についてはコチラ≫(パソコン用)
 白いも(白土馬鈴薯)については「週刊信州Vol.47」もどうぞ≫(パソコン・携帯兼用)

【お問合せ先】
停車場ガーデン(大手門公園市民ガーデン)(パソコン用)
TEL:0267-24-2525

1 2 3

このブログのトップへ