じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 林務課 > 大人も子供も!秋の森を感じました。

大人も子供も!秋の森を感じました。

こんにちは。林務課takeです。

10月21日土曜日、青木村横手キャンプ場で秋の森林を感じるイベントが2つ行われました。

 

午前中行われたのはabnと青木村が契約している森林(もり)の里親事業です。県内の小学生がいる親子約20名が参加し、除伐作業を行いました。

参加者の皆さんが一生懸命作業をしてくださり、30分間の作業で空が見えるほどきれいになりました。DSC03479

「作業をしているうちに楽しくなってきた。もっとやりたかった」「大きなものを一人で切れた」など子供たちの楽しそうな声が聞こえました。

作業終了後は、青木村から松茸汁の提供があり、秋ならではの山の味覚をおいしく味わいました。

 

 

 

午後から夜にかけて行われたのは「フォレコンin信州うえだ」という体験型婚活です。mde20歳から40歳以下の男女32名で、ジビエを使ったアウトドア料理や寒くなってきてから使うマキ割りなど今の時期ならではの体験もありました。

 

台風の影響で予定していた星空観察はできませんでしたが、代わりにハープ演奏を聴きながら星にまつわる神話などを聞きました。この日はオリオン座流星群のピーク日だっただけに残念です。

 

2つのイベントは、同じ会場で同じ日に行いましたが、参加対象者や作業内容が異なり、違った雰囲気を味わうことができました。

 

秋だけの山の楽しみ方はいろいろあります。あと少しの秋ですが、ぜひ楽しんでください。

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ