じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > うえだ環境フェア(消費生活展)、東御市くらしを見直そう展、丸子地域消費生活展に参加しました!

うえだ環境フェア(消費生活展)、東御市くらしを見直そう展、丸子地域消費生活展に参加しました!

こんにちは 環境課のkomaです。

今年もいよいよ師走を迎え、一年の締めくくりの時期となりました。

思えば四季の境目がないような、週替わりで寒暖の変化が激しかったような、

そんな一年でしたが皆様はいかがでしたでしょうか。

暦のうえでは秋真っ盛りの中、上小地域では環境にまつわるイベントが各地で

開催されて、私たちも「うえだ環境フェア(消費生活展)」(10月21日)、

「東御市くらしを見直そう展」(11月3日)、「丸子地域消費生活展」

(11月23日)に出展しました。

「うえだ環境フェア(消費生活展)」には、アルクマが登場!私たちスタッフも

“信州・長野県PRハッピ”を着て盛り上げました。

無題8

 

 

 

 

無題3

 

 

 

 

ブースでは環境に関するパネルの展示とともに、ごみの減量に関するクイズを

出題し、回答をいただいた方に特製のアルクマバッグをプレゼントしました。

無題4

 

 

 

 

 

A4サイズのアルクマバッグは、会場内でいただいたものを持ち歩くのに便利。

“かわいい”と好評で、聞きつけてクイズに訪れる方もいらっしゃいました。

無題5

 

 

 

 

 

今年で31回目を迎えた「丸子地域消費生活展」では、地元の小・中・高校

生の展示もあり、地域のつながりを感じました。また、イベントを1年間待

ちわびていただろうご年配の方々も多くブースに訪れてくださり、興味深々

にパネルを覗き込みクイズに回答してくださいました。そのあとアルクマバ

ッグをさげて会場内を歩く姿は、ほほえましい限りでした。

無題6

 

 

 

 

 

「東御市くらしを見直そう展」では若い家族連れの方々が多く、無料の“つき

たて振る舞い餅”を味わいながら、好天の恵まれた一日をゆっくりと楽しんで

いるようでした。

無題7

 

 

 

 

 

三者三様、それぞれ歴史のある開催方法で味わいがあり、知識を深めながら

美味しく楽しめた秋でした。みなさんも来年は是非立ち寄ってみてはいかが

でしょうか。

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ