じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > ため池の冬の楽しみを発見!                           ~塩田ため池探検隊・ため池に集まる鳥の観察会~

ため池の冬の楽しみを発見!                           ~塩田ため池探検隊・ため池に集まる鳥の観察会~

こんにちは。農地整備課のTazeeです。

 

少し前のことになりますが、12月2日の朝、塩田平の舌喰池山田池で行われた

「ため池に集まる鳥の観察会」にお邪魔しました。

1512626409096.cleaned

本当に空がきれいな日!まさに、バードウォッチング日和です!

 

観察を始める前に、舌喰池の隣にあるとっこ館内で、

塩田西小学校の校長先生でいらっしゃる茨木先生に

野鳥観察についてのレクチャーをしていただきました。

野鳥観察のポイントは「見たい鳥をまず決めておくこと」なのだそうです。

あれもこれも、と欲張ると、結局見たかった鳥を見つけられなかったということも…。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」ということですね…。

 

そして、「気長に待つ」というのも大事なポイントです。

一度いなくなってしまっても、同じ場所にもう一度来てくれるということも多くあるのだとか!

 

さらに、先生はこの日見ることができそうな鳥についても教えてくださいました。

この日の早朝に先生が確認したところによると、

普通にみられるものから、希少なものまで幅広く飛来しているとのことでした。

この日はカワセミも見られるかもしれないということで、

私も「カワセミはぜひ見たい!」と心に決めました。

 

さっそく、とっこ館の隣にある舌喰池へ!

冬季は水の量が少なくなっているため、舌喰池にはあまり鳥が来ていないとのことでしたが、

1 2 3 4 5

このブログのトップへ