諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

交通事故に遭わない、起こさない!!

 今年に入り、諏訪6市町村では交通事故による死者数が9人にのぼっています。過去5年の交通事故による死者数は平均5.6人であることから、5か月余で9人の方が亡くなっている今年は、非常に早いペースで交通死亡事故が起こっていることになります。

 今年の交通死亡事故の特徴は、以下の2点です。

  ●高齢者の死者が多い!!(9人中7人)

  ●夜間の事故が多い!!(9件中6件)                                                                         

 この現状を踏まえ、諏訪地方事務所では6月1日(水)及び8日(水)に諏訪市の諏訪教育会館で行われたシニア大学と、6月1日(水)に岡谷市の諏訪湖ハイツで行われた岡谷市高齢者クラブ定例理事会にお邪魔しまして、述べ約200人の方々に、交通事故への注意喚起のお話をさせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  お話の中では、諏訪地域の交通死亡事故の状況について説明を行い、その後高齢者の方々が事故を防止するポイントなどについて、お伝えさせていただきました。

 このブログをご覧の皆様にも、特に以下の点に注意していただきたいと思います!!

 ドライバーの方へ

 ・特に夜間の歩行者に注意!!歩行者が車の存在に気が付いていない可能性もあります!

 ・夕方から早めのライト点灯!!ライト点灯を忘れている車が多く見られます!

 歩行者の方へ

 ・夜間は明るい色の服や反射材の着用を!!自分の存在を車にアピール!

 ・左右の安全確認をしっかり!!特に道路横断時は要注意!

 交通事故を起こしてしまうと、相手の人生だけではなく、自分の人生を台無しにしてしまうことにもなりかねません!車を運転する際、道路を歩く際には、上記の点に特気を付け、交通事故を未然に防ぎましょう!!

無題2 無題

 

このブログのトップへ