諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 中島副知事講演会「諏訪地域におけるSDGs実現に向けて-環境・森林づくりから考える-」を開催しました!

中島副知事講演会「諏訪地域におけるSDGs実現に向けて-環境・森林づくりから考える-」を開催しました!

最近、新聞やテレビでよく目にするようになった「SDGs(エスディージーズ)」という言葉。皆様はご存知でしょうか。

「SDGs」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で決められた、2030年までに達成すべき17の国際社会共通の目標のことです。

3月11日(月)、「諏訪地域におけるSDGs実現に向けて」をテーマにした中島副知事の講演会を、「地域づくりネットワーク長野県協議会諏訪支部」と「ふるさと文化を語り継ぐ会」の共催により開催しました。

中島副知事は「しあわせ信州創造プラン2.0」とSDGsとの関係や、環境づくり、森林づくりの視点から考える、SDGsの実現に繋がるような森林づくり県民税を活用した里山整備の事例などについて講演しました。

また、諏訪地域振興局林務課から、諏訪管内の森林づくり県民税を活用した里山整備の事例についてご紹介させていただきました。
里山整備に関心のある方は、ぜひ林務課までお問い合わせください。(直通電話:0266-57-2920)

当日は100名を超えるたくさんの方にご出席いただき、ありがとうございました!
講演後は、多くの方からのご発言により、活発な意見交換や質疑応答の時間となりました。

講演会で使用した資料につきましては、下記よりダウンロードいただけますので、ぜひご一読ください。
中島副知事講演資料(PDF:7,793KB)

林務課説明資料(PDF:3,693KB)

このブログのトップへ