諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

JRの観光列車が諏訪地域へやってきました

7月から9月まで、長野県とJR各社、地元観光関係者が協力して行う観光キャンペーンの「信州アフターデスティネーションキャンペーン」が開催されています。
この一環として、JRの観光列車である「諏訪しなの号」と「風っこ善知鳥(うとう)」が諏訪地域にやってきました。
「諏訪しなの号」は名古屋~小淵沢で運行され、JR東海の特急である「特急しなの」がJR東日本の線路に乗り入れる観光列車、「風っこ善知鳥」は塩尻~富士見で運行されるトロッコ列車です。


【諏訪しなの】                 【風っこ善知鳥】

観光で諏訪地域にいらっしゃった方に、諏訪を体験していただくため、上諏訪駅で伝統の木遣り歌による歓迎と地元の特産品である「ところてん」や「甘酒」、「高原野菜」のふるまいを、富士見駅で富士見太鼓による歓迎と「豚汁」のふるまいを行いました。
まだまだ諏訪地域には、見どころがたくさんありますので、ぜひお越しください。
お待ちしております。

《上諏訪駅》

【JRによる歓迎】               【ふるまいの様子】

                        《富士見駅》

【木遣りとアルクマによる歓迎】         【ふるまいの様子】


【富士見太鼓とアルクマによる歓迎】

このブログのトップへ