諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪湖のヒシ

諏訪湖に大量繁茂するヒシを少しでも取り除こうと、今年も昨年に続き諏訪合同庁舎に勤める職員による除去作業を8月6日から5日間の日程で行っています。

作業の様子をお知らせします。

(諏訪湖の湖面を覆うヒシ)


(ヒシの根は湖底まで伸び、更に横に広がっている)


浮きを持った今年のヒシ。これから花が咲き中央に実を付けます


(昨年のヒシの実。硬くとげがあり、ひし形?で忍者が使う撒菱(まきびし)のよう)

さあ、諏訪湖漁協さんの舟を借りてヒシ取りだ。
ヒシの葉を手繰り寄せ、地引網を引くように、ヒシを根元から除去し舟へ引き上げます。

舟が一杯になるまで真夏の炎天下の中、無心に作業を行いました。


この日は、引き上げ時で約4t「半乾燥になると0.7t」を除去。
除去したヒシはヒシ置き場まで運搬し、堆肥化に取り組む団体に引き渡します。

このブログのトップへ