南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > その他 > 南信州「保護者向け就活セミナー」を開催しました

南信州「保護者向け就活セミナー」を開催しました

こんにちは、企画振興課のMです。

南信州地域振興局では、高校、専門学校、短期大学、大学に通う皆さんのUターン就職・地元就職の促進に取り組んでいます。就職活動では、親御さんや家族の関わり方も重要になってくることから、保護者向けの「就活セミナー」を、7月28日(日)にS‐BIRD エス・バード (長野県飯田市座光寺3349-1)で開催しました!

まずは南信州地域振興局から、「お子さんの就職活動をサポートしていただくための知識を身につけていただきたい。」、「将来、お子さんの人生の転機に、『南信州へ戻ってくる』という選択肢を応援していただきたい。」と、このセミナーの趣旨をお伝えしました。

続いて、株式会社イーキュアのキャリアコンサルタント福盛 二郎さんから、Uターン就職のポイントをお伝えしました。

ここで、福盛さんからのアドバイスをいくつかご紹介します。

<就職活動全般についてのアドバイス>

(1)キャリア(仕事)とライフイベント(人生設計)は同時に考えること

(2)早くから企業理解や自己理解に取り組んでおくこと

→仕事や企業をよく理解をしないまま入社して安易な転職をしないために、人生設計や企業理解をしっかりしておく必要がある。インターンシップの参加は重要。

→就職協定(※これまでのルールは、説明会3月~、面接6月~、内定10月)が撤廃され、就活スケジュールは早期化する。早くから企業理解や自己理解に取り組んだ学生が有利となる。

<親御さん向けのアドバイス>

(1)地域の情報をお子さんに伝えてあげること

(2)どんな仕事をしたいかお子さんに聞いてあげること

→地域にどんな企業があるか、地域で働くことにどんな魅力があるか、お子さんに伝えられるのは地域に住んでいる親御さんだけ。

→まずはお子さんが何を考えているか聞いてみる。そしてお子さんが自分の言葉で説明できるように促す。親御さんからお子さんの長所を伝えてあげることも、本人の自己理解を促すことにつながる。

 

今回のセミナーでは休日にも関わらず、南信州各地から30名もの皆様にご参加いただきました。このセミナーがお子さんと南信州への就職について話し合うひとつの”きっかけ”になれば嬉しいです。

南信州地域振興局では、若者のUターン就職・地元就職の促進について引き続き取り組んでまいります!

このブログのトップへ