南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > その他 > 農地整備課の事業紹介Vol.2~高森町千早原の道路工事 その2~

農地整備課の事業紹介Vol.2~高森町千早原の道路工事 その2~

農地整備課の中年Yです。

4月12日(金)、以前紹介(下記Vol.1)した高森町千早原の現場に行くと、工事を行っている道端の桜が美しく咲き誇っていました!!工事も進んできましたので再度、紹介します。

農地整備課の事業紹介Vol.1~高森町千早原の道路工事~

県営中山間総合整備事業 高森地区で進めている千早原道路工事…

拡幅する側のコンクリート壁と道路側溝ができてきました!

元々の道路は、写真にある桜の木と中央の赤白コーンの間。

今回の工事により、道路側溝の位置まで道路が広くなります。

この地区は、観光農園やオーナー農園が多く、道路完成後は大型バスの乗り入れが可能となる予定。県内外から多くの方が南信州のおいしい果物の収穫に来ていただけるとうれしいですね!!

この日は、千早原地区内にある咲き出したばかりの「カンヒザクラ(寒緋桜)」が濃いピンクの花をつけており、隣で咲いているソメイヨシノと共演していました!!

【右手前の白い花がソメイヨシノ、左奥の色の濃いのがカンヒザクラ】

 

現在工事中の箇所は7月末までに完成する予定。

その折にはまた紹介したいと思います。

お楽しみに!

このブログのトップへ